お問い合わせ(通話無料/年中無休)045-314-4222   求人専用 0120-563-063

キャバクラの面接や服装について

福利厚生費

キャバクラやクラブ、スナックなどの水商売でアルバイトをしたい求人が見つかったら、 まずは面接を受けるために、お店に電話連絡をしてみましょう。その際に担当者の受け答えの感じが悪い場合は、女の子を大切にしていない可能性もあります。 また、サイトなどで気になる点があれば、質問してみるといいでしょう。その際にはっきりと答えずに、まずはお店に来てからと答えを濁すようなお店は信用できません。 また、水商売では18歳未満や高校生を働かせることは違法になりますので、電話応対の際に、面接時に身分証を持ってきてくださいと言われなかった場合は、 怪しいお店かもしれないので、面接を断った方が無難かもしれません。 電話の応対で特に問題がないと思ったら、面接の日時を決めてお店に行ってみましょう!お店にはレンタルドレスがあるので、服装はお出かけ用の普段着で大丈夫ですが、 ジャージとか、奇抜すぎる服だと逆効果になるかもしれないので、好印象を与えるためになるべく可愛い格好で行くことをオススメします!また、面接に必要な物は身分証以外に、メモや筆記用具などを持っていくといいでしょう! 面接時の注意点としては、時給などの給料のシステムや接客などの仕事内容、どんな女性が働いているのか、どんな年齢層のお客さんが来店されるのかなどを聞いておきましょうね。 入店してから後悔しないように、譲れない条件があれば、納得のいくまで確認しておくことが大切です。面接担当者もお店であなたがどんな働き方をしてくれるのかをチェックしているので、 面接が終わり、採用になっても、まずは働いてみないとお店の雰囲気は分からないので、体験入店を申し込んでみるのがベストです。全額日払いの体験入店ができるお店も多いので、 アルバイト感覚でサクッと稼いでみるのもいいかもしれませんよ。


横浜キャバクラの求人バイト/アルバイト情報なら、横浜キャバクラ・スイートで決まり!!

pagetop

Background Image